ルノー練馬

注意喚起

2016.09.30.Fri DIARY

 

先日、お客様に貸し出す代車のカングーを洗車してたところ、

ちゃきちゃきしすぎてスライドドアに指挟み込みました(ToT)

衝撃が走りました。自損事故です。

思わず「痛っ!」って声が出てしまい、

近くにいた工場長がすかさず「過去に骨折した人見たことあるよ。大丈夫か?」

と言ってくれましたが、意外にも無傷でそれはそれで衝撃でした。

(少し赤くなってピリピリしてますが、腫れたりもなかったのです)

 

 

たまに、「挟まれたらどうなりますか?」というご質問を頂いてましたが、

「分かりませんが、痛いだけです。」とお答えしておりました。

 

 

しかし今回、身をもってお伝えするとすれば、ドアは普通に閉まります。閉まるといっても半ドアです。

閉まったのには驚きましたが…。

 

 

やはりオートではないので、引いた力分の約8割程度でそのまま挟まれます。

ただ、ゴムが付いているので(このゴムが、ダブついていて、とても良い役目です)

子供や女性は細かったり柔らかかったりで、怪我する可能性は低いかと感じました。

男性の場合、関節ががっちり太いと、先程工場長が言っていたように怪我をするかもしれません。

電動スライドドアも意外と閉まろうとするのですよ。

大人の体を少し持っていかれるような力です。

あまり敏感すぎても支障が出るでしょうから、そこまでセンサーが敏感ではないのだろうなと思います。

 

 

スライドドアに注意問題を今回たまたま披露させていただきました。

お気をつけ下さい。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

試乗申込はこちら
カタログ請求はこちら

Renault Japon OFFICIAL SNS