トゥインゴ 試乗感

2021.10.03.Sun DIARY,INFO

ルノー横浜港南のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

営業の野中です。

本日は、トゥインゴの試乗感ご案内いたします。

ご存じとは思いますが、こちらのトゥインゴの生産はスロベニアのノヴォ・メスト工場というところで以前は名車サンクを作っていた工場になります。

スマートと同じ工場で作られているのですが、先日メ〇セ〇ス・べ〇ツで働いている方がどうして同じ工場で作っているのに乗り心地がこんなに違うんだろうね??

足回りも長距離での疲労感も全く違うよ!!との事でトゥインゴを購入頂きました。決して貶しているわけではないのでクレームはご勘弁ください。

RR(リアエンジン・リア駆動)により前輪のステアリング切れ角が49度!!普通どのくらいなの?とありますが舵角でお伝えしてもわかりにくいかと思いますので、最小回転半径が4.3ⅿ例えて申し訳ございませんが軽自動車のワゴンRが4.4ⅿです。

ちなみに良く検討される2車種フィアット500は4.7ⅿ・VW UPは4.6ⅿとなります。

0.9Lであまり走らないんじゃないんじゃないの?とか合流時・坂道のパワーを気にしている方がいらっしゃいますが試乗してみてください!!安定感もばっちり問題ございません。

0.9なのにこんなにパワーあるんだ!ってお声をたくさんいただいております。

小回りも効きコンパクトできびきび走りお楽しみいただける車ですので是非ご検討の1台に入れていただければと思います。

只今メーカーに注文すると納期が5月頃になりますが、お色に限りはございますが、数台注文しているトゥインゴがございましてこちらであれば、早くて12月~1月頃のご納車可能です。

少しでも早く欲しいかな~!と思っている方はお早目のご連絡お待ちしております。

試乗申込はこちら
カタログ請求はこちら

Renault Japon OFFICIAL SNS