ルノ-サンクスオ-ナ-シップキャンペ-ン

メカニック柳田です。

皆様この暑さで体調を崩されていませんでしょうか?

年々暑さが増している気がします。お体ご自愛下さい。

H30年8/18日~9/30日迄 ルノ-純正ELFエンジンオイルキャンペ-ンを実施します。

キャンペ-ン期間中、ELFオイルを交換されたお客様にオイルフィルタ-をプレゼント致します。

お盆の帰省で普段より走行距離が伸びたのでエンジンオイル交換をお考えのお客様

是非この機会をご利用下さい。

又、キャンペ-ン期間中にエンジンオイルを交換された方にルノ-オリジナルグッツ(ルノ-オリジナルクリスタルガラス製、LuteciaRSクリスタルオ-ナメント)

もプレゼントします♪

車種によってお値段異なりますが、Twingo の場合エンジンオイル、オイルフィルタ-交換にてキャンペ-ン期間中

10407円になります。(税抜、工賃込み Intens Zen共に)

20180709[1]


みなとみらい盆踊り

DSC_0006

 

夏も終わりに差し掛かってきましたが、楽しんでますか?

セールスの高橋です☆

 

夏らしいイベントということで、みなとみらいの盆踊りに行ってきました!

近隣のホテルや、屋台の有名店なども出店するので、食事が美味しい!!

特にインターコンチネンタルホテルが出していた伊万里牛を使ったハンバーガーやカレーが

屋台価格で食べられるのはお得です♪

 

今日までやっているのですが、行けなかった、知らなかったという方は来年行ってみてください!


マットブラック

サービスの佐藤です

夏季の休暇も終わり、休みモードから仕事モードにチェンジ!

休みモード中に少し時間があったので試しに。

IMG_0853

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが...

IMG_0854

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これに!!!

最近よくR.Sなどで変えている方を見かけるので、試しに塗ってみました。

RENAULTの顔であるロサンジュに手を加えるなんてと思ってましたが

やってみたらなかなかの仕上がりだったので、ご紹介まで。

私、休みモードから仕事モードにチェンジ!

ロサンジュはメッキからマットブラックにチェンジ!

 

気になった方は、わたくし佐藤まで、お問い合わせください。


ピカチュウ

お盆休みも後半に入りますが、いかがお過ごしでしょうか?

セールスの高橋です☆

 

ブラブラとみなとみらいを散歩していたら、大量のピカチュウに遭遇!!

しかも、船に乗っている!!!

 

DSC_1534 DSC_1536

 

 

でも、ただの船じゃないんです。なんと水陸両用のバスなんです!!

 

DSC_1545DSC_1544

DSC_1547

 

 

 

ポケモンはよく知らないんですけど、かわいい♡ ぬいぐるみ欲しいなぁ

とハマりかけました。

・・・ピカチュウ恐るべしです。

 

ピカチュウ仕様のトゥインゴがあったら、かわいいな♪

 

 


撮影していたら。。Vol.2

IMG_4827

こちらトゥインゴGTと言う車です。

かっこよくて撮影している間にまた自分が欲しくなっちゃいました!

IMG_4830IMG_4183

 

 

 

 

 

 

気になる方は是非、ご来店お待ちしております!!

 

セールス 乾 洋介

 


RENAULTのSUV!!!

ルノーにはこんなカッコイイ車が!!!

IMG_4789[1]

名前はKADJAR(カジャー)と言います!

このSUVブームにおひとついかがでしょうか?IMG_4759[1]

試乗もできますので是非体感してみてください!!!

ちなみに、ここに載っているカジャーも販売してますよ!

 

 

セールス 乾 洋介

 


研修日記「帰り道」

ノロノロ台風も関東を過ぎ去り、暑い日差しが戻ってまいりました。

午前中の涼しさに油断して熱中症にならないようにご注意ください。

セールスの高橋です☆

 

2日目の研修も朝からみっちり行い、研修前半の記憶もなくなってきたお昼ごろ、ようやく研修終了!

ノートを見返すと、しっかりとよみがえる記憶。こういう時の為にやっぱりメモは大切ですね~。

そして、これを店舗で情報共有。研修とは参加するだけじゃないんです!!

 

なにはともあれ、ルーテシアRSで帰路につく。

お土産を買いがてら、海ほたるに寄ってみると、平日にもかかわらず、かなり混雑しています。

研修に来てるのにお土産ってのもなぁと思いつつ、手ぶらで帰ったら何を言われるかわからないので

適当なお菓子を購入。

 

DSC_1510 DSC_1511

そういえば、昨日と違ってよく晴れたから眺めがいいかも!と思い、昨日と同じ場所へ。

写真だとわかりづらいですが、外人さんの向こうにランドマークタワーが見えた!!

横浜生まれ横浜育ちとしては、遠くから帰ってくる時、ランドマークタワーが見えると

「帰ってきたな~」とホッとします。静岡の方の富士山的な感じですかね?

 

飛ばしても仕事が待っているだけなので、ゆったりとドライブを楽しみながら

店へと帰りました。ルーテシアRS、足回り堅いイメージですけど、全然疲れないです♪

 

 


摩耗の限界!

こんにちは新人メカニックの石塚です。

 

今回は自動車の基本的な動きの、「走る」「止まる」「曲がる」の中で一番重要な、止まるを支える部品のお話をさせていただきたいと思います。

止まるために自動車にはホイールと一緒に回転する、ディスクローターか、ブレーキドラムの2種類があります、これはフェラーリだろうが軽トラだろうが、基本構造は全く同じものがついていて、

ホイールと同じ回転をするディスクやドラムを摩擦の力で止めようとして車は止まっています。

摩擦の力で止めているので、あたりまえですが摩耗するので消耗品として交換しなければいけません!

それがよく言うブレーキパットになり、12か月点検や車検時にはパットがあとどれぐらいあるのかを、記録簿に書かなくてはならないので、どの車に積んである記録簿にも書いてあって、

「あとどれぐらい走ったら交換したほうがよいのか?」の大体の目安になるはずだと思います。しかしパットだけを交換していればいいわけではなく、

減りやすいのがブレーキパットなのであまり交換するイメージはないかと思いますが、使用限界が来たら、パットを受ける側のディスクも交換しなければなりません。

これが厄介なことに使用限界が分かりにくく、「まだいけるんじゃないか?」と思ってしまう人も交換をお勧めされた方の中にはいるかと思いますが、

早めに交換しておかないと事故を起こす原因となってしまう可能性となるので、できるだけ早くに交換をお願いしたいです。

 

DSCN4738

 

これは新品から1000kmしか走っていないディスクで表面には段差もなく摩耗も少ないきれいな状態です、ですが減ってくると

 

DSCN4737

 

とても段差ができ、摩耗限界に達したものは、摩耗していない場所と比べて摩耗が2mm以上となってしまいます、こうなってくるとパットへの摩擦力が強くなってしまって

せっかくパットを交換してもすぐになくなってしまったということになりかねません!

とは言っても2mmまで摩耗が達するのは一部の方を除いて7.8万キロ走った方のみなので、そこまで神経質にディスクの摩耗をチェックする必要はありませんが、長くなろうと思っている方は、

ぜひ早目の交換をおねがいいたします!

 

ただ一部のパットを限界まで使おうと思っている方のみ要注意です、パットが完全になくなると、パットの裏側についている金属のプレートが直接ブレーキディスクにあたることになります。

そうなると硬い金属同士が強い力で押し付け合いながら、高速回転することになってしまって、あっという間にディスクがなくなり、完全にブレーキが利かなくなってしまいます。

DSCN4742

 

分かりづらいですが右側は摩耗限界を迎えて、金属のプレートが完全にディスクにあたった跡があります。これが長く続くと

 

DSCN4741

 

この様な感じでディスクがペラペラになり、このディスクの場合は本来減らない位置まで割れてなくなってしまっています。

こうなるとブレーキのいたるところに影響があり、修理費用がとんでもなくなってしまいますし、

走ってる時に突然ブレーキが利かなくなるという、恐怖体験をすることになってしまいますので、

できるだけパットは早めに交換して、安心して止まる車のまま乗っていただけたらと思います!


ゲリラ豪雨

IMG_9210

こんにちは、セールスの山本でございます。

先日帰宅途中にゲリラ豪雨にやられました。

今年は少なかったので油断しておりましたが、やられました。

この季節、降水確率0%でも折りたたみ傘の携帯を!


研修日記「真夜中の来訪者」

8月に入り、お盆も近づいてまいりましたが、暑い日が続くので体調管理には気を付けてください!!

セールスの高橋です☆

 

21時、ようやく合宿のような研修が終わり、疲れた体を引きずり部屋へ戻る。

森に囲まれた雰囲気のいい眺めだったことを思い出し、癒しを求めてテラスのほうへ

歩いていくと・・・・窓に大量の虫が!!

こんなに大量の虫がガラスにつくことがあるのかというくらいの光景・・・

そっとドレープカーテンを閉めました。

 

虫大っ嫌いなんです!!ここのネタの為に、写真に収めようという気すら

起きないほど、僕にとっては地獄絵図でした。

 

ちなみに夕方はこんな感じです♪

DSC_1507

 

 

1時間くらいして、怖いもの見たさなのか何なのか、再びカーテンを開けてみる。

光を遮ったのでだいぶ減っていましたが、やはりまだ多い!!

でも、その中にクワガタを発見!!!DSC_1508

 

これだけは写真を撮らねばと思い、頑張った一枚です。

 

寝ているときも、窓を閉め切って、部屋も真っ暗にしているのに、どこから入ってくるのか、

羽アリがガサガサガサガサ・・結局、よく眠れないまま朝を迎えることに。

ん~良いホテルなのに、虫のせいでもったいない気持ちでいっぱいでした。