ルノー八王子

メガーヌR.S. トロフィー ラストスパート!

2015.06.05.Fri DIARY

限定車メガーヌR.S.トロフィーも完売が近づいています。

ルノー八王子ではメーカー在庫終了のトロフィー、ボディカラー グリカシオペMが1台ございます。

 

F1タイプエアインテークブレードには「TOROPHY」が特別なモデルであることを主張しています。

文字はデカールとなります。特別仕様車の部品は一切販売不可とされています。

IMG_2318

グリカシオペMはメガーヌのボディラインをもっとも引き立てるカラーです。

塊感、ボディのキャラクターラインが際立ちます。

汚れも傷も目立ちにくいという副作用もありがたいですね。

IMG_2319 

専用装備のひとつ、アルカンタラを使用したステアリング。

素手でも滑りにくいですがレーシンググローブで握れば相性抜群です。

IMG_2321

速度計は290km/h まで刻まれています。

オーナーになったら一度は全開で走ってみたいですね。

ルノー・ジャポン主催のサーキットイベントなら初めてでも気軽に参加できます。

 IMG_2322

275psを発生する4気筒ターボ、F4Rエンジン。

標準カタログモデル車に対して+10ph程度ですが、ニュルスペシャルとも言うべき専用プログラムが施されています。

ダウンサイジングが主流にならざるを得ない近年において貴重なハイパワーユニットです。

IMG_2324

ブレンボ社製のブレーキシステムです。

ラジアルマウント、モノピースキャリパー、スポーツブレーキパットの制動力は安心感を与えてくれます。

ダブルアクスルサスペンションはより大型のブレーキローターが装着できることも大きな利点のひとつ。

IMG_2325

目玉装備のひとつ、カーボンエンド付アクラボヴィッチ製チタンマフラーです。

チタンならではのサウンドはもちろん、とにかくその軽さが魅力。

スポーツモードで走行すれば「パパパンッ!」と気持ちのよいバックファイアが際立ちます。

IMG_2327 

レカロ社製のシートはアルカンタラ&レザーのコンビ。

もちろんサイドエアバック内臓型です。

ここまで薄く、本格的はレカロシートは市販モデルでは珍しいのでは。

肉厚でソファーのようなレカロシートを採用した「スポーティーカー」は沢山ありますが、

このようなところからもメガーヌR.S.が【スポーツカー】であることを感じられますね。

 

IMG_2329 

各所にあしらわれる RENAULT SPORT ロゴ

IMG_2330

Frにはスモールランプスイッチと連動したLEDライト。

迫力のあるエクステリアを演出してれます。

 

IMG_2331 IMG_2332

サイドシルにはトロフィーのロゴとシリアルNoが刻印されています。

 

IMG_2333 IMG_2334

最後の1台につき完売の場合がございます、予めご了承下さいませ。

ご検討のお客様、お早めのご連絡を心よりお待ち申し上げます。

 

試乗申込はこちら
カタログ請求はこちら

Renault Japon OFFICIAL SNS