ルノー小平

新型トゥインゴ ~歴代のトゥインゴ~

2016.10.01.Sat DIARY

ルノー小平 セールスアドバイザーの安田です。

 

いよいよ発売となりました新型トゥインゴ。

毎日沢山の皆様にご来店いただいております。ありがとうございます。

今回の新型トゥインゴ、実は3代目のトゥインゴなんです。

では、初代と2代目は?・・・と言うことで、今回は簡単に歴代のトゥインゴをご紹介

 

初代トゥインゴは1993年にヨーロッパ各国で発売を開始しました。

ユニークなかわいらしいデザインに、大人4人を乗せてもキビキビと走り。

しっとりとっした足回りに小回りのきくトゥインゴは

石畳が多く、入り組んだ小道の多いパリの街並みにはぴったりの1台でした。

100-0451_img

SONY DSC

2代目の発売まで、なんと14年間もフルモデルチェンジ無く販売

ロングセラーとなりました。日本だと、1つのモデルをこんなに長く使うなんて

考えられないことですよね。

p1060970

ちなみに・・・フランスではこんなドアの色が違うトゥインゴもよくみかけます。

 

2代目トゥインゴは2007年に登場。

ボディサイズが少し大きくなり、エクステリアはスタイリッシュに。

dscf1008

GTやRSと言ったスポーツタイプも登場しました。

p1050824

 

そして、いよいよ3代目トゥインゴが2016年9月、日本に登場!

(フランスでのトゥインゴEDCの発売は2015年10月です。)

p1120198

2代目よりも少しコンパクトになり、今までの3ドアモデルから5ドアモデルに。

なにより特徴的なのはRR(リアエンジン・リアドライブ)。

このRRが生み出す沢山のメリットは日本でも期待できそうですよ!

p1120209

 

大きく進化した新型トゥインゴについて、何度かに分けてブログで

ご紹介させて頂ければと思います。

 

次回、特徴的なエクステリアについてのお話から。

 

試乗申込はこちら
カタログ請求はこちら

Renault Japon OFFICIAL SNS