ルノー小平

メガーヌ エステートGTライン ~エステートGTラインとは~

2013.03.21.Thu DIARY

ルノー小平 セールスアドバイザーの安田です。

 

昨年末の発売から約3ヶ月・・・

ようやく私も、じっくりと乗って触って、色んな体感が出来たメガーヌエステートGTライン。

試乗車の一通りの慣らし運転も完了しましたし、ここのところ、注目度が更に増している

メガーヌエステートGTラインを改めてご紹介します。

 

メガーヌエステートGTラインは2004年の日本導入以来、

安定した走りと広い室内空間で人気を誇った

メガーヌツーリングワゴンの後継モデルとして登場しました。

『エステート』とはステーションワゴンの事。広い室内空間と荷室を備え、『GTライン』の名に相応しく、

ワインディングロードでもストレスなくグランドツーリング(Ground Turing)を楽しめる1台です。

 

なんと言っても、メガーヌエステートはシャシーをエステート向けに専用設計した車なんです。

よくある、元々のハッチバックタイプのシャシーにボディだけを乗せ替え、

荷室を広くしたものとは全く違うんです。

だから、後席の足元も広く取られていますし、ホイールベースも足回りも専用設計。

 

しかも、ニュルブルクリンクFF車最速タイムを持つメガーヌR.S.を手がけた

ルノースポール社が足回りやシートを手がけているんです。

それを聞いただけでも、ルノーの走りへのこだわりが感じられますよね。

 

※GTラインとは・・・

 ルノースポールが開発するモデルには「R.S.」「GT」「GTライン」と3つのモデルがあります。

 そのうち、万人に安全でスポーティーかつダイナミックな走りを体感し、

 楽しんで頂けるよう手がけたモデルが「GTライン」です。

 3モデルの中では一番ライトチューンですが、私は乗っていて、

 街中でもワインディングでも「万人に楽しんでもらえる」と言うコンセプトに凄く共感できました。

 (詳しくは後の走行性能編で!)

 

まずは、概略をご案内致しました。

次回はエステートGTこだわりのインテリア・エクステリアをご紹介します。

試乗申込はこちら
カタログ請求はこちら

Renault Japon OFFICIAL SNS