ルノー小平

新型ルーテシア ~走行・市街地編~

2010.03.27.Sat DIARY

セールスアドバイザーの安田です。

いよいよ、新型ルーテシアの走行について。
当店の定休日を利用し、街中と高速道路をドライブしてきました。
前モデルと全くベツモノ!正直、驚きました。

まずは、自宅を出て市街地をドライブ。

【ステアリング】
ハンドルを切った時の感覚がとても滑らかになっています。
以前のようなコキコキした機械的な感じの動きが全くありません。
もう、ここだけで『新型』を感じてしまいました。

低速時のコーナリングや車庫入れの時などは
電動アシストがとても効いて楽々ハンドルが回せます。
車庫入れが苦手な方もこれならOKですよ!
ぜひ、当店の駐車場で試してみて下さい。

【足回り】
足回りのフランス車らしいしなやかさがアップしている気がします。
前モデルは新車時「少しルノー車の中では固めだなぁ。」と言う印象でした。
(距離を乗って馴染んでくると、『固め』なんて印象も吹っ飛びましたが。)

今回は新車のうちから「うん!しなやか!」と感じることが出来ました。
当店から歩道をまたぎ、車道にゆっくりと出るときの段差でも、
サスペンションの動きをしっかり感じる事が出来ます。
何万キロか走って、足回りが馴染んだ時の乗り味がとても楽しみです。

【シート】
何も言うことはありません!!さすが!の一言です。
座った瞬間に身体をしっかりと支え、優しく包み込んでくれます。

2時間ほど続けて運転しましたが、全く疲れを感じませんでした。
長く座っていると、疲れるどころかクッションが自分の身体のラインに
じわじわと合ってくるような印象です。
快適なドライブでした。

市街地を抜け、いよいよ楽しみにしていた高速道路の走行へ。
つづく・・・。

試乗申込はこちら
カタログ請求はこちら

Renault Japon OFFICIAL SNS